2018年3月8日木曜日

4年目の春「センチメンタル(短編集)サウンドトラック」


「センチメンタル(短編集)サウンドトラック」。

小説家・塩澤源太さんが書き下ろした4つの短編小説にあわせて
制作・録音した、サウンドトラック集です。




塩澤さんのYouYubeチャンネルで、全4曲ご視聴いただけます。



つい最近のことのように感じていましたが、
公開されたのは4年前の3月。



塩澤さんとは、このコラボレーションをきっかけに
小説と俳優と音楽による舞台作品「Impressions」を共に創作する事になり、
ライブ公演を開催する機会にも恵まれました。

素敵な機会をくださった塩澤源太さんに心から感謝です。

過去の傷と向き合いながらも
日々の生活を丁寧にこなし
それを誰にひけらかすこともなく
しっかりと生きていく


塩澤さんの作品からは、
そんな ひたむきな人物像と、
取り巻く美しい風景が見えてきます。


塩澤源太さんのウェブサイトはこちら。


著書についての紹介記事やコラムなどが、
数々の写真とともに掲載されています。
是非アクセスしてみてください。

※小説「センチメンタル(短編集)」はこちらでご購入できます。
https://www.amazon.co.jp/-/e/B00E8D9CY0


サウンドトラックと一緒に、優しい時間を過ごして頂けたら嬉しいです。



さいごに
このサウンドトラックの演奏・録音にご協力くださった
ヴァイオリン:長谷川由紀さん
ヴィオラ:佐藤悠紀さん
ハープ:堀米綾さん
そしてエンジニアの古澤さんに、あらためて御礼申し上げます。




ROSCO MOTION ORCHESTRA
Noriko Nakano

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。